本文へスキップ

Let's Unicycle!

UCフロンティア札幌に入ったら?  

お問い合わせの多い「UCフロンティア札幌」に関するQ&A集です

@Q.いつ練習していますか?
 A.週3回、毎週火曜日・木曜日・土曜日の夜が基本です。
   イベント・大会前にはイレギュラーで練習入る場合があります。
   ご都合により参加日応談致します。
   一輪車に必要な基礎体力と技術を早く習得するため、練習には
   なるべく頻度高く継続して参加する事をお勧めします。

AQ.どこで練習していますか?
 A.主に札幌市内の小中学校体育館です。

BQ.どんな練習をしていますか?
 A.一輪車演技の骨格は力強く正確な「走り」であり、演技を肉づけ
   し彩るのは多彩な「技」です。
   『発表』という目標を持ちながら「乗る・走る・止まる・曲がる
   基礎 練習」「技の練習」「演技づくりとその表現の練習」と
   いった各種メニューを組み合わせ行っています。

CQ.「一輪車教室」と考えてよいですか?
 A.カルチャースクールや習い事ではなく「チーム」として活動して
   います。「個」としてのスキルアップも大切ですが、「チーム全体
   のレベルアップを目指す気持ち」を共有するバランス感覚も必要
   です。

DQ.年齢制限はありますか?
 A.入会に制限はありません。小学校低学年から社会人まで所属して
   います。ただし大会や競技会によっては、応募・出場に年齢や
  技術の習熟度による制限が かかる場合があります。

EQ.費用はかかりますか?

 A.会を運営するにあたり最低限必要な経費として、月払いで3,000
   円(2018年度)いただいております。別途衣装代や遠征費用
   を、話し合いのうえご負担いただく場合があります。

FQ.道具は必要ですか?
 A.『一輪車用シューズ』『室内競技用一輪車』を使用しています。
   体育館を傷つけない様、競技大会では「白タイヤ」「室内用
   ぺダル」「室内用サドル」装着の『室内用一輪車』の使用が
   義務づけられています。
   これからご参加の方には、競技用一輪車・各パーツについての
   ご説明行います。また必要な場合、中古品売りたい方の
   ご紹介、専門業者のご紹介させていただきます。

GQ.一輪車は危険ではないですか?
 A.何の競技でも準備不足や注意不足は事故のもとです。ストレッチ、
   日常の道具の整備、走行中の声掛けなど基本を守ることで危険を
   回避し、けがを防止します。
   また、もしもの時に備え「スポーツ安全保険」への加入をお願い
   しています。これにより団体活動中や往復中の、自己の傷害や他者
   への賠償責任が補償されます。

お問い合わせ・見学ご希望、随時受け付けております。
    
さあ ムーブメントの主役はあなた!
いっしょに北海道の一輪車をもりあげましょう

UCフロンティア札幌

練習見学、随時受付しております